Tokyo Bay Fisherman’s Noodle 茅ヶ崎店 メニュー

茅ケ崎

ホンビノス貝の出汁で人気のTokyo Bay Fisherman’s Noodleさんへ行って来ました。
優しい味のスープ、プリプリの麺とアクセントとなる具。
いやぁ~、美味しかったですよ!
実食レポートとともにメニューや店舗情報などもご紹介しますね♪♪

Tokyo Bay Fisherman’s Noodle 茅ケ崎店とは

Tokyo Bay Fisherman’s Noodleさんの本店は横須賀で、ここ茅ケ崎は2号店。

店内に券売機が設置されていて、先に食券を購入するシステム。

店内はカウンター4席、テーブル4人掛け2卓。
コロナ感染防止のためか、ゆったりとした感じでセッティングされています。

Tokyo Bay Fisherman’s Noodle 茅ケ崎店のメニュー

  • 潮らぁ麺   850円
  • 醤油らぁ麺  850円

  • まぜそば(潮 / 醤油)各850円
  • 貝玉(ラーメン追加用替玉)1玉 250円 半玉 150円

Tokyo Bay Fisherman’s Noodle 茅ケ崎店さんでは、替玉を貝玉っていうんですね~
確かにホンビノス貝がのっています。^^

  • 貝出汁ライス  150円
  • 貝ジンジャー  250円
  • TBFDON    350円

TBFDONは、ご飯の上に刻み豚チャーシュー、ホンノビス貝、姫竹、ジンジャーペーストが乗っています。ラーメンの具が全てご飯の上に・・って感じで、これスープと一緒に食べたら美味いでしょうね~

トッピングとドリンクメニュー

SNSフォローで、うずらトッピングがサービスとなるようです。^^

Tokyo Bay Fisherman’s Noodle 茅ケ崎店の潮らぁ麺と醤油らぁ麺

今回は、私が潮らぁ麺、相方が醤油らぁ麺を注文。

潮らぁ麺


醤油らぁ麺

具は、潮も醤油も、豚チャーシューが2枚、ホンノビス貝、姫竹、青菜というラインアップ。

まず、潮らぁ麺ですが、ホンノビス貝の出汁が効いた優しい味のスープが美味しい!

で、このスープがプリプリのちぢれ麺によく絡んで、すするたびに、

「うんまぁ~~」^^

具の豚チャーシューは、肉感ありありでジューシー、ホンノビス貝は、その旨味とぷっくりとした食感が楽しめ、シャキシャキとした姫竹と青菜がとても良いアクセントになっています。

という事で、もちろん完食!!

完食すると丼の底に「貝注入!!」 d(-_^)good!!

醤油らぁ麺は、貝の出汁と醤油のバランスが良くて、やはりちぢれ麺とよく絡んで美味しい!!
との事でした。

Tokyo Bay Fisherman’s Noodle 茅ケ崎店 店舗情報

住所: 茅ヶ崎市新栄町6−3

電話: 050-8883-6676

営業時間
11:00~15:00 、18:00~21:00(ラストオーダー 20:45 スープ無くなり次第終了)
土・日・祝は、通し営業

定休日: 不定休

駐車場: なし (通りを挟んでお店の前にコインパーキングがあります)

Tokyo Bay Fisherman’s Noodle 茅ケ崎店 まとめ

ホンビノス貝出汁のラーメン、潮、醤油ともに噂通りの美味しさでした。
店員の方々の明るく元気な接客も好感度アップで、リピートしたいと思います。

次は、「まぜそば」かな。^^

それとテーブルには・・・

「ご自由にお使い下さい」とカラーの輪ゴム。
髪を束ねるためですかね。
お店もちょっとオシャレなカフェの雰囲気のラーメン屋さんですから、女性も入りやすいと思いますよ~~♪♪

最後までお読み頂き、ありがとうございます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました