マーシャルのアンプ型キーハンガー取り付け 壁に穴を開けない方法も!

雑貨

音楽大好き!ギター大好き!なら誰もが知っている有名ギターアンプメーカー「マーシャル (Marshall)」
そんなマーシャルのキーハンガーが販売されています。

今回は、このマーシャルのアンプ型キーハンガーの詳細と、壁に穴を開けたくない、賃貸で穴を開けられない方へ、簡単に取り付けられる方法もレポートします。

マーシャルアンプ型キーハンガーの詳細

ギターアンプで有名なマーシャル。有名ミュージシャンも多数愛用している逸品。

ライブではこんな光景も!!

(画像提供:Wikipedia)

そんなマーシャルのアンプヘッドをミニチュア化したようなキーハンガーです。

(画像提供:Amazon.co.jp)

カラーは「黒」と「白」の2色があります。

(画像提供:Amazon.co.jp)

本体サイズは、 約W20cm x H8cm x D4cm

プラグ型キーチェーン 4本、本体取り付け用ビス4本、本体固定用ビス1本が付属します。
このプラグ型キーチェーン、プラグ部の作りが本格的でジャックに抜き差しする感覚は本物そのものです。

(画像提供:Amazon.co.jp)

裏面はこんな感じで、本来、付属している本体取り付け用ビス4本、本体固定用ビス1本で取り付けるのですが、「壁に穴を開けたくない」とか「住まいが賃貸だから穴開けられないんだよなぁ・・」という方のために、穴を開けずに簡単に取り付ける方法をお伝えしますね。

マーシャルアンプ型キーハンガー壁に穴を開けない取り付け方法

両面テープでの取り付け

最も簡単な方法が両面テープを使用しての取り付け。
但し、注意してほしいのですが、安い両面テープだと粘着力も弱く、落下して破損という事になりかねません。

では、どんな両面テープを使用すればいいかと言うと・・・


こちらの両面テープ、粘着力は強力ながらベタつきなく剥がれて跡も残らない優れものです。

磁石での取り付け

玄関のドアに付けるなら磁石もOK。
但し、両面テープ同様で落下しないように強力な磁石を使用しましょう。

磁石でおすすめは・・・


この磁石、かなり強力でバッチリ付きます。

鍵の重さや、キーチェーンの数によって重さも人それぞれでしょうが、この磁石10個セットなので、まぁ10個全てを配置すれば問題なく使用出来るのではないでしょうか。

マーシャル以外のアンプ型キーハンガーは・・・

今回マーシャルのアンプ型キーハンガーをご紹介しましたが、マーシャル以外に他のミュージック関連系のキーハンガーないのかな?と調べてみたところ、、、ありました!^^

アンプも販売していますが、ギターで有名な「フェンダー」のキーハンガーが!!


マーシャルアンプ型キーハンガーのまとめ

不用意に鍵やキーホルダーをポンと置いといて、必要な時に「あれ?どこ置いたっけ?」ってありません??オシャレなキーハンガーを設置すれば雰囲気も良いし、鍵を探しまくることもなくなるかも・・^^
但し、あまり重たいものには使用しないようにして下さいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます!!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました