アルインコ ネックピロー マッサージャー 使い心地は?詳細レビュー

雑貨

日頃パソコンに向かっている時間が長い私は、肩こり、首のこり、目の疲れが悩みの種。
そこで、アルインコのネックピローマッサージャーを購入しましたが、

使い勝手の良さ、心地良さに大満足!!

今回は、そんなアルインコ ネックピローマッサージャーを詳細にレビューします。


アルインコ ネックピローマッサージャーの商品内容

箱から商品を取り出すと以下のものが同梱されています。

  • ネックピローマッサージャー本体
  • 専用ACアダプター
  • 収納袋
  • 取扱説明書

アルインコ ネックピローマッサージャーの使用方法

1. 本体に専用ACアダプターのプラグをつなぎます。

2. 専用ACアダプターを家庭用コンセントに差し込みます。

3. 本体を首に固定します。

本体のもみヘッド部(画像の赤丸部分)を首にあてて固定します。

もみヘッド部には、もみ玉とヒーターが内蔵されています。
もみ玉が首の後ろに当たるように本体を調整します。

4. 電源ボタンを押すと、もみ玉マッサージが開始されます。

画像の左が電源ボタン、右がヒーターボタンです。

もみ玉マッサージが開始され、もう1度電源ボタンを押すと、もみ玉の回転方向が変わります。

ヒーターボタンを押すとしばらくして、もみ玉が温まります。
下の画像がヒーターボタンを押した時の状態で、うっすらと赤くなります。
ヒーターは人肌程度に温まります。

5. 電源ボタンを長押しすると、電源が切れます。

アルインコ ネックピローマッサージャーのおすすめポイント

上の画像は商品箱の裏面で、そこにも記載されていますが、アルインコ ネックピローマッサージャーは、マッサージ中でも両手がフリーの状態なので、デスクワークも出来ますし、スマホを観ながらもOKです。

また本体を首に巻く際の巻の強さでマッサージの強弱が調整出来ますし、電源ボタンだけでもみ玉の回転が反転、さらに本体の上下どちらでも使用出来る2wayタイプなので首の上部、下部とマッサージされる場所を変えることも出来ます。

商品の重さもACアダプターを含んで約840g、収納袋も付いていますので、持ち運びにも便利です。

(ネックピローマッサージャーを収納袋に入れた画像)

アルインコ ネックピローマッサージャー使用上の注意点

  • マッサージは10分以上行わない。
    ※開始後10分経過すると自動タイマーが作動し、自動的にOFFとなります。
  • もみ玉の刺激が強いと感じた時には、タオルなどをあてがい調整するとよいです。
    ※痛みを我慢してのマッサージは、筋肉痛や皮膚を傷めるなど逆効果になります。
  • 無理な力をかけたりすると、モーターロックにより安全装置が働きます。
    その際には、いったん電源をOFFにして、1分程度待ってから再度電源をONにして下さい。

アルインコ ネックピローマッサージャー製品情報

商品名         ネックピローマッサージャー 8321
品番          MCR8321
医療機器認証番号    303AHBZX00019000
製品サイズ       W260 X D240 X H130mm
製品重量        約840g(ACアダプター含む)
定格電圧        AC100V (50/60Hz)
定格消費電力      6W (電熱部3W)
定格時間        10分
主な材質        ポリエステル ウレタン
専用アダプターの形式  SAW15A-050-2000JD
付属品         収納袋

最後に

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

家事の合間のちょっとしたリラックスタイムに・・
テレビやスマホを観ながら・・・
リモートワークしながら・・・と、

アルインコ ネックピローマッサージャーはお手軽に使え、おすすめです!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました