世界初の茶龍麺(さりゅうめん)専門店 茅ヶ崎にオープン! メニューは

茅ケ崎

2023年1月16日(月)11時、世界初の茶龍麺専門店「げんき村食堂 養生カフェ コトハ 茶龍麺総本舗」が、茅ヶ崎げんき村(茅ヶ崎市菱沼1-4-7)にオープンします。

そこで今回は、茶龍麺の創始者である深田さんと貴子さんのおふたりに、「そもそも茶龍麺ってどんな料理」「茶龍麺が身体に良いと言われている理由」「げんき村食堂 養生カフェ コトハ 茶龍麺総本舗のメニュー」なども、直接お聞きしてきました。

身体が喜ぶ茶龍麺、是非チェックしてみて下さい!!

茶龍麺とは

茶龍麺創始者の深田さんと貴子さん

茶龍麺の1番の特徴は、「お茶がスープの麺料理」
茶葉は、農薬・化学肥料・除草剤・全て不使用の無肥料栽培法で摘まれたものが使用されています。

ここで少し疑問に思ったのは、

「お茶がスープって、かなり薄味のような気がするのですが・・」

と、お聞きしたところ、

「質の良い上級茶を入れたお茶は、植物性アミノ酸がたっぷり含まれたお出汁と同じようなのもので、お茶に昆布や椎茸のうま味の植物性アミノ酸を加えると、更にうま味が増すんです。

茶龍麺のスープの出汁には、高麗人参や漢方を配合し、白砂糖、化学調味料不使用、さらに出汁醬油には、椎茸・昆布・高麗人参・桂皮・甘草・ヤマイモなども使用しています。

数え切れない程の試作試食を繰り返し、黄金律の配合を見つけだし理想の味を作り上げました。
これによって、漢方の薬っぽさはなく、お茶の栄養としっかり融合し、老若男女の方々が飲み干したくなる100%植物由来からできたスープが完成しました。」と、笑顔でお話し下さいました。

身体に良くて、漢方の独特な薬っぽさがないのは、いいですよね~^^

さらに茶龍麺で使用されている材料や効能などについてもお聞きしてみました。

茶龍麺のスープで使用されている茶葉 その効能は

鹿児島産 三年番茶

 

・元祖三年番茶

・「身体本来持っている自然治癒力を活かして、健康維持や病気を治そうとする

一般の番茶には、カフェインやタンニンなどの刺激物が含まれていますが、三年番茶はこれらの成分が熟成・栽培されている間に少なくなるため、からだに優しいお茶となります。

香ばしくまろやかで、ほのかな甘さがあり、茶葉と茎をじっくり乾燥、熟成させ焙煎しているので、独特の芳香があります。緑茶のような苦味や渋味がなく、飲んだ瞬間、香ばしい風味がお口いっぱいに広がります。

毎日いつでも常飲できる三年番茶はやや陽性に近い、バランスのとれた中庸のお茶とされ、「からだを温め、消化吸収や新陳代謝に良い」などの作用があると言われています。

孝貴ブランド 貴宝和漢茶

・野草・茸・海藻36種配合の健康茶

・「バランス良く身体の内側から巡りを整える」

中国ではお茶が医食同源の思想と深く結びついて発達したため、植物の部位が盛んに研究され、数千種類以上にも及ぶ植物のさまざまな健康パワーが人々の暮らしの中に溶け込んでいます。

東洋医学には、自然界のすべてのものを「木・火・土・金・水」という5つの特徴に分け、その5つが相互に関係してバランスをとっていると考える思想があり、味覚は「酸・苦・甘・辛・鹹」に分けられます。大事なことは5つのバランスを保つことです。

貴宝和漢茶は、美味しさを1番に考え日常的に身体に取り込むことで命の栄養、そして御馳走になりますように作られています。

愛媛産 石鎚黒茶

・植物性乳酸菌発酵茶

・「脂肪蓄積抑制による抗肥満効果、花粉症軽減など抗アレルギー効果乳酸菌による整腸効果」

日本7霊山の一つ石鎚山。その山腹にある西条市に古くから伝わる、日本に4つしかない貴重な《後発酵茶》です。

2018年3月「無形民俗文化財」に選定された四国の発酵茶。発酵茶に含まれる乳酸菌が美容健康作用に優れているとして、今話題を集めています。

その当時、生産者が1軒しかなくなり、技術の継承が途絶えそうになりながらも、市民グループの尽力により奇跡の復活を遂げたため《幻のお茶》とも言われています。

その独特な製法(2段発酵)により生じる〈黒い茶葉〉と〈独特の香り・酸味〉が特徴で、〈黄金色に輝く〉お茶は、”温かいとすっきり”、”冷たいとさっぱり”とした味わいが愉しめます。

石鎚黒茶は、リラックス効果が知られている〈GABAが豊富〉に含まれており、また発酵により一般的な緑茶に比べ、カフェイン・タンニンの含有量が少なく、植物性乳酸菌を豊富に含んでいくのが特長で、優れた健康機能性も注目されています。

草津産 トゥルシー茶

・神薬茶トゥルシー(ホーリーバジル)

・「老化防止・若返り・抗酸化作用」

「トゥルシー茶」とは、もともと、インドの伝統医学アーユルヴェーダで「滋養の霊宝」として珍重されてきた「ハーブの女王」とも呼ばれる植物。インドの各家庭では、「万能ハーブ」とされ、今でも家族の健康を守るためにトゥルシーを植えているのだとか。

さらに、ヘルスケア意識の高いアメリカで、特に重要なハーブに選ばれているのが、ホーリーバジルです。

・美容の悩みに働きかける
抗酸化作用や若返りホルモン・DHEAの活性化作用などがある。

・毎日のリフレッシュをサポートする
ストレスホルモン・コルチゾールを抑制する働きがある。

・朝からスッキリを促し、1日のリズムを整える
ストレスの緩和から睡眠の改善、抗不安・抗うつ作用が期待できる。

・中高年の生活習慣を整える
天然成分が、細菌や炎症を抑え、軟こうは傷の回復を高める。
その他、血糖やコレステロールを抑制する働き、消化管の粘膜を回復する働きなどがあると言われています。

福建省 有機の武夷岩茶

・最高峰烏龍茶「水仙」

・「ミネラル、アミノ酸豊富、血行を活性化、冷え性改善」

 武夷山の岩山は、白亜紀の時代(今から約一億四千万年前から六千四百万年前の時代)に海底から隆起して出来た岩山で、その岩に含まれる豊富なミネラルを吸収して岩場や岩の谷間、岩の窪地や岩裾などに岩茶は自生して力強く成長していきます。

また、この地域は漢方薬になる野生の薬草が多く、岩茶の樹の周りに野生で生えていることから、薬草の養分を取り込んで成長していると思われます。ですから、多種の薬草の成分によって茶木の種類も百種類近くに分けられることが出来るのです。

この様な茶は他で見ることは出来ないでしょう。また、武夷岩茶は身体に良いと言われています。その昔、皇帝の妃が不治の病になり、武夷山から持ち帰ったお茶を飲ませたところ、その病が改善されたと伝えられています。その病は今でいう糖尿病であったとも言われています。岩茶を用いた養生(病気の予防など)にも注目されています。

“お茶は人類が作った最高の飲み物”と言われています。
ゆるりとした至福の時をお楽しみください。

茶龍麺で使用されている麺は

無かん水麺

無かん水麺は、細いながらしっかりとコシを出し、喉ごしも抜群。国産小麦を使い、無かん水、無食塩でありながら伸びにくい麺なので老若男女問わず人気の健康麺です。

【栄養成分表示 ※麺1食分】
エネルギー265Kcal・たんぱく質1.0g・炭水化物54.6g・糖質52.8g・食物繊維1.8g・ナトリウム180g・食塩相当量0.5g・塩分0.1g

焦がし玄米麺

グルテンフリーの玄米麺は、有機JAS認定付きのコシヒカリ。
安心安全にこだわり抜いて作った美味しい無農薬栽培米です。
農家の美味しい玄米を使用しています。

小麦粉不使用のため、小麦アレルギーの方にも安心してお召し上がり頂けます。
焙煎の香ばしい風味と、モチモチの食感が楽しめるプレミアムなグルテンフリー麺です。
玄米は、ビタミンや食物繊維、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれる食材です。

【栄養成分表示※麺1食分】
エネルギー226Kcal・たんぱく質4.1g・脂質1.6g・炭水化物48.9g・食塩相当量0.01g

げんき村食堂 養生カフェ コトハ 茶龍麺総本舗 メニュー

1日限定20食「げんき茶」の茶龍麺

茅ヶ崎げんき村でしか食べられない!!
「げんき茶」の茶龍麺 1,300円(単品・税込)1日限定20食
※ プラス200円(税込)で焦がし玄米麺に変更出来ます。

1日限定10食 週替わり茶龍麺

 

週替わり茶龍麺  1,600円(単品・税込) 1日限定10食

第一週  鹿児島産   三年番茶    無かん水麺110g  温麺

第二週  孝貴ブランド 貴宝和漢茶   無かん水麵110g  温温

第三週  愛媛産    石鎚黒茶    無かん水麵110g  温麺

第四週  草津産    トゥルシー茶  無かん水麵110g  冷麺

※ プラス200円(税込)で焦がし玄米麺に変更出来ます。

1日限定5食のプレミアム(要予約)武夷岩茶(ぶいがんちゃ)の茶龍麺

武夷岩茶の茶龍麺 1日限定5食 要予約
・無かん水麺  2,700円(単品・税込)
・焦がし玄米麺 2,900円(単品・税込)

セットメニュー

Aセット 「光のおむすびセット」
茶龍麺+光のおむすび プラス150円(税込)

Bセット 「デザート&ドリンクセット」
茶龍麺+モリンガ入りデザート+真菰(まこも)珈琲 or 真菰紅茶
プラス500円(税込)

Cセット「コトハセット」
茶龍麺+光のおむすび+モリンガ入りデザート+真菰(まこも)珈琲 or 真菰紅茶
プラス650円(税込)

げんき村食堂 養生カフェ コトハ 茶龍麺総本舗 5つのこだわり

げんき村食堂 養生カフェ コトハ 茶龍麺総本舗の5つのこだわりに関しましては、おざさ医院 小笹貴夫医院長が監修されています。

1. トッピングは、げんき村やすらぎ広場で採れた無農薬などのイキイキ新鮮野菜です。

2. 水は、3種類のテラヘルツ、植物由来のマコモを搭載した浄化力の高い波動水です。

3. スープは、農薬を一切使用していないお茶をベースに、漢方出汁を使い、化学調味料、白砂糖不使用、植物性由来の安心安全で全て美味しく飲み干せるスープです。

4. 無かん水麺は、国産小麦を使用し健康志向のニーズに合わせたコシのある細麺です。

5. 焦がし玄米麺は、会津産コシヒカリで無農薬栽培した有機玄米のモチモチ麺です。

げんき村食堂 養生カフェ コトハ 茶龍麺総本舗 店舗情報

住所: 茅ヶ崎市菱沼1丁目4-7(おざさ医院となり)

電話: 0467-40-4467

営業時間
月・火・金・土・日 11:00~17:00

定休日
水・木・第2土曜日・第4土曜日

駐車場: あり

ペットOK ※テラス席のみ

げんき村食堂 養生カフェ コトハ 茶龍麺総本舗 まとめ

ラーメンでもなく、蕎麦でもなく、うどんでもない、まさに世界初、新ジャンルのお茶がスープの麺料理「茶龍麺」。しかも、農薬なし、白砂糖なし、化学調味料なしの身体が喜ぶ安心・安全な食事。

深田さんは、「今までにない価値を生み出す食を届けます!」と笑顔でお話し下さいました。

世界初の茶龍麺専門店「げんき村食堂 養生カフェ コトハ 茶龍麺本舗」

あなたもお茶がスープの茶龍麺、体験してみませんか?

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました